ブログトップ

(仮)バイクとか

takomi.exblog.jp

おれもブログやってみよーか

<   2009年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

早速早朝ウロウロしてきた。
まずはバッテリー電圧チェックで12.3V
エンジン始動して14.77V
とりあえず、ちゃんと充電してる。

エンジンのかかりもいいし調子よさそう。
とりあえず近場を一時間くらいウロウロする。
調子いい。大丈夫そう。
b0116136_5555722.jpg

b0116136_5561878.jpg

こんどは、近くで走れるところさがさないと。おわり。
[PR]
by takomit | 2009-03-29 06:00 | 過去の記憶(ZZ-R1100D)) | Comments(4)
バイク屋さんに引き取りに行ってきた。

バイク屋さんで最初に電圧確認した時はエンジン止まった直後で13.8Vとかそれぐらいあった
ので、バッテリーは大丈夫だと思い、配線確認して、燃料ポンプのリレー、燃料ポンプ本体を
変えてみたけどダメだったとのこと。
で、一日放置後、電圧を確認していったら12Vきっていたので充電したらチャント燃料ポンプ
動いたとのこと。

ジェネレータからは普通14,5Vでているので、エンジンとまった直後に計ったときは13V以上あって、
実際のバッテリーは放電してて12Vきっていたということでした。
セルは、元気良く回っていたとのこと。

燃料ポンプはちょっと電圧低くなると動かなくなるのかな?

とにかく治ったのがうれしくて帰り道は絶好調で帰ってきたけど、よく考えてみるとバッテリー
充電したら直ったってジェネレータダメなのかな?
ちゃんと聞いてこなかったけどバイク屋さんは確認してるか今度聞いてみよう。

調子悪いときはセル回してるときは燃料ポンプさわるとコツコツ動いてた。
エンジンかかると動いてる気配なかった。セル回してる時の方がバッテリーの電圧低いと
思うけどよく分からない。

暫くは燃料ポンプ動いてるのを確認しながら乗ろう。

今回のトラブルの整理。
①最初にキャブ分解したときに2番のPJつまってた気がするのでソレ。
②キャブのフロートがおかしくて燃料とまらずシリンダーに入っちゃった。
③バッテリー電圧低くて燃料ポンプがちゃんと動いてなかった。
ということか?よくわからないけどヘッドカバーのオイル漏れは直り、燃料ポンプ、リレー、
ホース類は新品になり、キャブもきれいになりました。
いくつかのトラブルが重なった感じ。

で、あたらしいおうちにやっと来た。
b0116136_0506.jpg

おわり
[PR]
by takomit | 2009-03-29 00:13 | 過去の記憶(ZZ-R1100D)) | Comments(2)
バイクに乗りたい。アクセルを回したときの加速のジーとか感じたい今日このごろ。

今日の昼過ぎのちょうど会議の休憩時間。マナーモードの携帯がブンブンする。
携帯本体の留守電になり、もうすぐ次の会議の開始時間だけど、発信者はバイク屋さん。

(自分)今あまり時間無いですが。まずはどうですか?
(バイク屋さん)原因わかった。時間ある時に電話ください。
(原因聞かずにはいられない俺)原因わかりましたか?
(バイク屋さん)原因はバッテリーでしたよ。
(え”?俺)え”?

配線関係もすでにバイク屋さんはチェックしてくれてました。
エンジン始動後電圧もチェックしてくれました。
セルは元気良くまわるけど、実際は12Vきってたそうです。
たしかに去年10月にバイク購入後、まずは弱っていたバッテリー交換しました。
交換したバッテリーはヤフオクの安いやつ・・・。
そいつか?・・・

燃料ポンプ怪しんだ時、テスターでいろいろチェックしようと思ったけど
転勤後で手元に無くチェックしませんでした。

詳しくはまだ分からないけど。そういうことか・・・?。
高いバッテリーになったけど直ったと聞いたときはすごくうれしかった。
バイク屋さんありがとう。おわり
[PR]
by takomit | 2009-03-28 04:05 | 過去の記憶(ZZ-R1100D)) | Comments(6)
バイク屋さんに入院してもう二週間以上になりました。
先週一度連絡したらキャブのフロートの中にガソリンが入っていたそうでオーバーフローしてシリンダーにもガソリンが入ってしまってたとのこと。オイルもすべて変えて、キャブの部品が入り次第取り替えるとのことでした。
で、今週様子を伺いにバイクやさんに行ってきました。
ヘッドカバーのガスケット、キャブのオーバーホールは完了したが、エンジンかかるけどしばらくすると止まっちゃうということでした。エンジン自体は調子よいが入院前と症状はかわらず原因不明とのこと。
やはり燃料ポンプがあやしいとのことで自分もやってみたけど12Vかけると動作するのは確認したそうです。
セルを回してるときは燃料ポンプは動作している(コツコツ動く)。
エンジンかかってからもプラグに点火する信号で動作しないといけないけど、動いてないっぽい。で、ガソリンがキャブにいかなくなりエンジンとまる。
エンジンかかるので、プラグに点火する信号はでている。
あやしいところは順番に変えているということで、リレーを変えてもダメなので今燃料ポンプの部品の到着待ちとのことでした。修理代は計算してないので分からないとのことでした。いったいいくらかかるんだろう。
[PR]
by takomit | 2009-03-21 22:47 | 過去の記憶(ZZ-R1100D)) | Comments(2)
単身赴任生活終了。
やはり家族は一緒に暮らしたほうがいいということになりました。
これからしばらく?名古屋人となりました。
おうちに帰ってごはんがあるのはしあわせ。
おわり
[PR]
by takomit | 2009-03-20 13:38 | 単身赴任生活 | Comments(2)
昨日キャブクリーナー買ってきたので、朝の6時半から作業開始
タンク、エアクリはずすまではなれた。
b0116136_21275043.jpg

キャブレターはずしてみよう。
b0116136_2138188.jpg

アクセルワイヤーがはずれないのでハンドル側をバラスとはずれた
b0116136_21391441.jpg

b0116136_21401369.jpg
b0116136_21402951.jpg

さっそくあけてみる
b0116136_21414819.jpg
b0116136_2142103.jpg

おもったよりは汚くない感じ。
4気筒分ともメインジェットとパイロットジェットをはずしてキャブクリーナでお掃除
b0116136_21472667.jpg

パイロットジェットがちょっとつまりぎみだったやつがあった気がした。

元通りに戻してチョークをひいてセルスタート。
”ブゥオーン”ってエンジンかかった。けどだんだん回転がさがってとまる。
何回やってもエンジンはかかるけど少しするととまる。
先週までと違いとりあえずエンジンはかかる。
とまるまでの時間はそのときによって違うけど長くても2,30秒
燃料ポンプさわってみたらセル回してるときはコツコツコツって動いてるのがわかった。
アクセルを開けるととまっちゃう。
チョーク戻すととまっちゃう。
チョーク戻したままだとエンジンかからない

何回かくり返しながら、ためしに乗ってみた。
くり返してるうちにボコボコいいながらアクセルにエンジンが反応してきた。
で、ちょっと走れたりもした。
そのうち調子もどるかと思ったらもどらない。
排気ガスは特に色はついてない。

新しいガソリンを入れたらいいかもっと思って、もう一度タンクをはずして
チョットタンクのなかみ抜いてガソリンスタンドへ向かおうとおもったら、エンジン
止まっちゃってもう走れない。

一番近くのガソリンスタンドまで500mくらいオス。
超おもい。やっとたどり着いた
店員さんにタンクの中のやつ捨ててからガソリン満タンにしたいといってみたけど
ダメだといわれたのでそのままニューガソリン10Lくらい入れてみる。
しばらくガソリンスタンドの前で、ゆすったり、エンジンかけたりしてみたけど症状かわらず。
で、またオシテ帰る。

寮の前であまりブンブンやってるのも近所迷惑なのでもうあきらめてプロにまかそう。
自走できないので保険屋さんのロードサービスを使ってバイク屋さんへ。
b0116136_22563094.jpg

100kmまではタダで運んでくれるらしい。自分も同乗させてもらった。
レッカー屋さんもZRX乗っているそうで移動中楽しい話をきかせてもらった。

バイクやさんでは、やはりキャブをお掃除するとのこと。
プラグコードへのオイル漏れもヘッドカバーのパッキンかえてもらう。
出費になるが、調子もどって帰ってくるといいな。おわり。
[PR]
by takomit | 2009-03-07 22:54 | 過去の記憶(ZZ-R1100D)) | Comments(9)
今日は代休をもらって作業開始。
プラグ・工具・バッテリ・バッテリ充電器は静岡より持ってきた。
まずは、プラグ交換。プラグキャップをハズシタラオイルべっとり。
まじかよ。オイル漏れてるよ・・。
b0116136_211122.jpg

とりあえず、マツイ棒でお掃除しとくけど。超ヤバイヨどうしよう。
b0116136_213610.jpg


プラグ4本変えてセル回すけど、全然エンジンかかる気配なし。

プラグ確認。火花は4本とも飛んでる。
なんか弱く感じたとこはプラグコード入れ替えたりして確認。→全部大丈夫そう。

なんだよ。

キャブレターにガソリンいってるのか?
ガソリンタンクのコック確認→ONでちゃんと出てくるのでOK
ZZ-Rは燃料ポンプでガソリンをキャブレターに送ってるみたいけど動いてる気配なし。
とりあえず、外してみてバッテリーに直結させて動作確認。→ブーンっていって動いてる。
b0116136_2194285.jpg


今日はテスター無いので車体側のコネクタとか確認できない。

はずした燃料ポンプとキャブの間のホースからキャブレター側に直接ガソリン流し込んでチョークひいてセル回してみたら”ヴォーン”ってエンジンかかった。
でも、2,30秒するととまっちゃった。
その後はエンジンかかってもすぐとまっちゃう。

しばらくして、またホースからキャブに直接ガソリン流し込んでからチョークひいてセル回すとエンジンかかる。
でも、10~20秒くらいでとまっちゃう。

ガソリンタンク、燃料ポンプを正規な形でつないで、燃料ポンプだけバッテリーから直結で動作させながらエンジンかけてみる。→やっばりとまっちゃう。

雨と雪のなか一日中こんなことやってたけどダメ。
インターネットでしらべてみたけど、燃料ポンプはエンジンかかるか、スタータが動いているときしか作動しないようになってるらしい。
どんな動きがただしいのかわからない。
キャブに直接ガソリンいれるとしばらくエンジンかかるので、プラグ、プラグコード、イグニッションとかはOKでいいのか?
キャブはOKでいいのか?
燃料ポンプは12Vかけてブーンって動くからOKでいいのか?

つかれた。腰とかいたい。
でももっとしらべないと。
[PR]
by takomit | 2009-03-03 21:55 | 過去の記憶(ZZ-R1100D)) | Comments(8)

by takomit